レヴェさん、その動きやめて下さい(´・ω・`)

おはこんばんにちは!
貴皇です!

【バイオ リベレーションズ2】
バイオハザードリベレーションズ2、クリアいたしました。
本編は4ステージをクレア編・バリー編と2視点で追っていきます。
バイオ2の表編裏編みたいな感じですが、こちらは間に半年の期間が開いておりますので、バリー編での行動はクレア編に影響を与えません。
またステージ3クレア編での行動でEDが分岐します。
EDはBadEDの「絶望」とGoodEDの「希望」の2種類です。
…まぁでもGoodEDでも最後、あれ?となりますが。
そこはリベ1から踏襲したのでしょうか。
EDは相変わらずのロケラン&ヘリです。
バイオといえば、墜ちるヘリとロケランですよね!と言わんばかりの演出に色んな意味で涙が出そうでした。(違う、そうじゃない~♪)
肝心のホラー要素は皆無です。
何処となく静岡がログインしている気がしたのには笑ってしまいました。
クレア編は従来のバイオって感じでしたが、バリー編はもうどこの霧の街ww
三角様っぽい敵も居ますし、どうしたのカプンコさん(´я`)でした。
感想は、良作ではないが駄作でもない、無難な作品。努力次第でもっと上に行けた筈。
前作が神ゲー過ぎましたね。
しかし、意欲は感じました。
ちゃんとバイオらしくしようとしているなと。
ただ、方向が違うんだよね。
楽しみにしていたRAIDも、ステージ増えたのは良いけど殆ど6の使い回しだったし、幽霊船みたいな長いステージが存在しないので、オンが来る前に飽きた。
あと、なんで皆、もっさりしてんのかな。
全員棒立ちなのが気になってしょうがなかったです。
折角良い所があるのに、そこが気になって駄目になっている感じ。残念。

良い点
●不意打ち、暗殺が行える。(本編)
●ED分岐がある。(本編)
●キャラの服装が選べる。それによってスキルが変化しない。(RAID)
●ステージが増えた。(RAID)

悪い点
●ホラー要素がない。(本編)
●魅力的な敵がいない。(本編)
●魅力的な操作キャラが少ない。ペドとかぶっちゃけいらん。前作のキャラが欲しかった。(RAID)
●長いステージがない。(RAID)

全体としては惜しいという感じでした。

【なんかんHP】
OffとRunaを更新しました。
あと、相方がBOOTHさんにて通販をおこなっております。
詳しくは相方のBlogでご確認ください。

スポンサーサイト